収入がバレたくない!チャットレディを扶養内で稼ごう!

収入バレない!チャットレディを扶養内で稼ごう!

 

こんにちはアイです。
チャットレディ歴14年の主婦です。

 

過去には若い子たちのプロディースなんかもしていました。

 

 

これからチャットレディを始める方 主婦の方や扶養内でお仕事がしたい方、中には絶対にチャットレディをしている収入を知られたくない方もいると思います。 

 

 

今回はチャットレディを扶養内でお仕事をするというお話です。

 

難しい文章はキライ!という方にも簡単にまとめてみましたので気楽に読んで下さいね。

 

 

 

 

とにかくチャットレディの収入がバレたくない!

 

在宅ワークで稼げるお仕事としてチャットレディは知られていますが
中には旦那様にバレたくない
もしくは旦那様の会社へバレたくないと考えている方も多いです。

 

 

そんな扶養内でお仕事したい方はある程度知識として知っておいたほうが良いです。チャットレディの収入は高収入ですし、すぐに基準となる制限の金額を稼いでしまう事になると思います。

 

管理画面で日々の収入はご自身で確認ができますから、どうしてもバレたくない場合は 自己管理が必要になります。 

 

 

 

 

あなたは扶養家族?配偶者控除の対象ですか?

 

旦那様(お父様)が会社員の場合、年末調整の時に家族の収入について質問がある事があります。 

 

もし奥様や家族の所得が制限金額を超えていると課税対象者となります。

 

すなわち配偶者控除を受けることはできないという事になります。 

 

旦那様の方では配偶者控除を受けているので旦那様の配偶者控除は誤りや偽りだろうと 旦那様の会社側へ調査が入る可能性があるのです。

 

 

 

 

 

制限金額を超えるとどうなるの?

 

扶養控除の制限金額を超えて稼いでしまった場合、旦那様(お父様)の扶養から外れてしまいます。

 

しかも旦那様(お父様)が配偶者控除を受けられなくなり所得税が高くなります。 その事で内緒でチャットレディをしている方ですと仕事をしている事がバレてしまいます。 

 

実際外で働いているとしてもアリバイ的なものも難しいですし秘密にしながら仕事をすることが困難になります。

 

 

制限金額その1 サイトから給与として受け取っている場合

チャットサイトから「給与」としてお金を受け取っている場合は年間(1月から12月合算)103万円を超えてしまうと扶養から外れてしまいます。見分け方としては管理画面から「源泉徴収が発行できます」と項目のあるサイトになります。

 

 

制限金額その2 サイトから報酬として受け取っている場合

チャットサイトから「報酬」としてお金を受け取っている場合は年間(1月〜12月合算)38万円を超えてしまうと扶養から外れてしまいます。 チャットサイトのほとんどは源泉徴収の発行がされないこのケースが多いです。 

 

 

 

 

 

チャットレディと言わないごまかし文句

 

余談ですがチャットレディをしていると言わなくても申告が必要な収入に達さなくても、ご主人に何やら収入がある様で怪しまれる事もあります。

 

家にいつもいるのに、どうして収入があるのかと親御さんなら敏感に感じると思います。ごまかし上手な方なら問題ありません。

 

 

 

どうしてもチャットレディをしていると知られたくない場合バレてしまった!困った!という時その場の乗り切り方は

  • 「ITサービス業をしている」や
  • 「データ入力作業をしている」と言うのが効果的かと思います。

 

 

 

私も本当は正直に堂々とチャットレディをしていると言いたいのです。主人は仕事として理解してくれます。しかし親には理解されませんでした。変な仕事をしていると思われてしまいました。

 

なので今ではよくこのごまかし文句を使っています。

 

 

 

 

あっという間に制限金額!稼ぎすぎ注意!

 

本題に戻りまして、チャットレディは一番安いサイトでも最低分給40円からです。

 

パーティチャットで稼ぐとなると分給がユーザー様の人数により変動します。ですから103万円や38万円という制限金額がすぐに到達してしまう事があります。

 

例え話ですが「今日は2時間だけ稼働して ちょっとだけ稼ごう」 と思っていても万額稼いでしまったケースも普通にあります。 ですから扶養内でお仕事がしたい方は稼ぎすぎ注意ですね。

 

 

 

 

 

扶養内でクリーンに働く方法とは?

 

「給与」や「報酬」の違いについて上では解説しましたが、その制限金額を分かっていれば扶養内でクリーンに働けることができます。

 

 

在宅ワークも色々なお仕事がありますが、どのお仕事もあらかた週に何日稼働するか一日何時間稼働できるのかしばりがあるものです。

 

チャットレディに関してはそのしばりはありません。ご自身が24時間好きな時間に稼働ができるのです。

 

 

ですから収入もご自身でコントロールができるので扶養内でお仕事ができるということです。制限金額まで稼いでしまったらあとはお休みをする事になります。

 

チャットサイトの管理画面で「今月いくら稼ぎがあるのか?」いつも確認できますよね。でも残念ながらがら年間の合算金額を確認できる機能は備え付けられていないサイトが多いです。

 

これについて不親切だなぁと私は思っていたりします(怒)

 

管理画面だけでは心配という方は手帳に書きメモを取りいつも確認する事をおすすめします。

 

 

 

 

最後まで読んで下さってありがとうございました!

 

扶養内でチャットレディのお仕事がしたい方は今回の事をポイントにして下さると嬉しいです。

 

私も効率の良いチャットしているとついつい稼ぎすぎてしまいます。 でも効率良くお仕事をしてその後はのんびりできるなんてお気楽すぎる!やっぱりチャットレディがやめられません。

 

 

 

 

ブログ管理人葉月の最大のトラブルのお話!
悪徳業者との戦いと決意のお話!
↓↓
コミュ障でも大丈夫!わたしのチャットレディ初体験物語