チャットレディ歴14年のベテランが語る!お金を生む部屋作り

チャットレディ歴14年のベテランが語る!お金を生む部屋作り

 

こんにちはアイです。
チャットレディ歴、もう14年になります。
チャットをしようと可愛い服をチョイスしたりメイクを頑張っても自分を囲むフレームとなるお部屋の背景が汚れていたりするとイメージダウンですよね。

 

とっても勿体無い事だと思います。

 

 

今回は私も実践した稼げるお部屋作りについての解説をしていきます。

 

 

 

 

「えっ 知らなかった!」綺麗と殺風景との違いとは

 

綺麗で女性らしいお部屋ですと性格も想像されますしイメージアップに繋がります。

 

だからと言って背景が白い壁一色ではどこか事務的でお仕事色も強くイメージダウンに繋がります。

 

 

チャットレディ本人も綺麗で可愛いものに囲まれながらするチャットの方がモチベーションもあがるのではないでしょうか?実際私も家族の関係で数回引越しをしましたが物のあるお部屋と物のないお部屋では会話の量にも関係してくることを感じました。

 

 

本棚があるのなら本にまつわるお話に発展するし
植物があれば植物、
運動器具があれば使っている姿が見たい!
など

 

 

お部屋の雰囲気は会話に幅も広がり少しでも長く話すならお部屋作りも重要と意識し始めました。

 

 

 

 

危険!無意識に個人情報が流出しまうお部屋とは

 

これは私ではなくユーザーさんとの双方向での映像から学んだ事です。そのユーザーさんは会社経営をしていてお仕事が終わって帰宅する前に従業員の居なくなった事務所からチャットを楽しんでましたが会社名が丸見え状態でした。

 

 

ホワイトボードが背景にあり他の方の個人情報も見えていたのでこれは危険な環境と思いました。

 

逆に言えばチャットレディも個人情報を映像で配信してしまうという恐れがありますので常に気をつけようと思いました。

 

 

どうしてもお部屋が限られていて厳しいという方にはパーテーションを使うことをおススメします。見えても可愛らしい布なども瞬時に使えます。夏場窓際でお仕事する事も住んでいる場所の特定に繋がることもありえますのでご注意下さいね。

 

 

 

ユーザー目線で研究!私が見た待機の多いチャットレディ

 

他のチャットレディさんはどうしているのかな?
とサイトを閲覧した事はありませんか?

 

 

私は稼いでいるチャットレディさん、待機の多いチャットレディさんを研究した事があります。

 

稼働率の高いチャットレディさんは待機映像も綺麗で明るく好印象でした。適度に趣味の感じられる物も置いてあったり正直私も話してみたい気分になりました。

 

何度も待機映像見てしまいました。逆に床や棚の整理整頓がされてなく洗濯物が沢山干してあったり猫のトイレが丸見えだったりこれは映像NGではないかと思いました。映像だけで不快になりチャットをしたいとは思えません。

 

 

個人的見解では人気のチャットレディさんはお部屋も衣装も綺麗(美意識がいつもある)待機の多いチャットレディさんはトータル的に工夫が見受けられないと感じました。

 

せっかく同じ時間の使い方をするのなら稼げたほうが良いですよね。実際の男性側の無料視聴を自分で見て改善のポイントが見つけられました。私の場合色が白いのでインテリアが淡い色で揃えるとピンボケしたような薄い感じに見えました。カメラ栄えするのはどんな部屋だろうと研究が始まりました。

 

 

 

 

チャットレディが稼げるお部屋作りとは

 

ユーザー様は遊びに、チャットレディはお仕事にとライブチャットサイトを利用しますが私たちはお仕事しているという雰囲気を出すことはユーザー様には好ましい事ではありません。

 

素人のような女性を求めていますから生活感があったほうがユーザー様も話しかけやすいと思います。

 

稼げるお部屋とは?

 

  • 女性らしさがある
  • 明るさがあって見やすい
  • 清潔感がある
  • 個性を感じられるお部屋を意識する事

だと思います。

 

女性も好きな男性のお部屋に訪れる時は興味深々ではなかったでしょうか?
男性チャットレディのお部屋には興味深々の様です。

 

 

理想では女性の部屋はいつも整理整頓されていて美しいと思う男性も多いそうです。私も整理整頓を心がけたいです。個性を感じられるのには本棚(小説、マンガ、雑誌何でもOK)趣味のアイテム(スポーツ用品や楽器など)です。一部分でベッドやカーテンなども映る様であると女性のお部屋という雰囲気も一層に伝わります。

 

 

 

 

ユーザー様に褒められた私のチャットルーム

 

本当は内緒にしていたいのですが教えちゃいます。

 

私自身モノトーンが好きで取り入れたかったのですがチャットレディのお部屋としては暗い堅苦しい(スキのない)雰囲気になるので相応しくないと断念。

 

 

できるだけカメラ栄えするお部屋作りにこだわりました!

 

チャットレディをはじめた当初は殺風景な背景にローソファーがひとつという部屋でした。

 

そうなると会話のバリエーションも乏しく長続き出来しなかったんですね。チャットレディをしている方には自宅からではなくプロダクションが運営している通いのチャットレディさんもいてユーザー様はその商業的なタイプのを好みません。

 

だんだん稼ぎが増えてお部屋を作る余裕もでき部屋作りを始めました。男性が好む・・・と言うことを重点にし一番にした事は明るい雰囲気の作る事でした。カーテンは白で(お肌を綺麗に映す効果があります)ソファーやベッドファブリックは赤系にしています(赤は女性を綺麗に映してくれます)

 

 

 

私自身、長時間過ごす部屋になりますから自分でも居心地の良いホテルの一室をテーマにしています。季節によってレースやファーの小物、観葉植物やお花で女性らしさを演出しています。チャットレディをしていると良くあるリクエストなのですがユーザーさんがお部屋を見たいと言うのです。

 

そうなるとウェブカメラでお部屋を見せる事になるんです。いつもウェブカメラで見えない所も整理整頓するクセをつけているのでいつそんなリクエストが来ても平気です。

 

そのお部屋に行ってみたいと言われるほどお部屋も褒められます。

 

 

綺麗に片付けられていても生活が感じられない部屋と言うのも不自然なのでスーツや他の服も少しかけてあります。これもリクエストによっては着替えしたり会話の幅も増えます。インテリアだけではなく飲み物もそうです。ペットボトルで飲むことはしません。コーヒーカップもアクセサリーのひとつだと思っています。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

マンネリしないたまにイメチェンしながら稼げるお部屋作りしましょうね☆

 

 

 

ブログ管理人葉月の最大のトラブルのお話!
悪徳業者との戦いと決意のお話!
↓↓
コミュ障でも大丈夫!わたしのチャットレディ初体験物語