私のチャットレディ14年間の事件簿

チャットレディ歴14年!私のリアルなチャトレ事件簿

 

こんにちはアイです。

 

チャットレディの皆さん毎日楽しくお仕事していますか?私も嫌な事より「今日も良かった〜」とパソコンの電源を落とす日の方が多いです。 

 

もちろん皆さんが毎回楽しくお仕事出来れば嬉しいのですが 極々稀に事件になる事もあるのです。

 

今回は私が過去に遭遇した事件についてのお話です。 チャットレディをするなら知っていた方が絶対良いと思いますので最後までお付き合い下さいね。

 

 

 

 

チャットレディ事件簿その1「カード詐欺」

 

これは一番最初に私に降り掛かった事件でした。

 

毎日1〜2時間チャットに来てくれるユーザー様が居ました。 お話もしやすくて羽振りも良くてチップもくれるユーザー様でいわゆる太客と言われる方です。 職業を尋ねると営業職だと話していました。

 

 

そのユーザー様とのチャットを重ねる事数ヶ月後サイトの管理さんからメールでチャットの申し込みがありました。

 

話を聞いて見ると、そのユーザー様が盗難カードを使って遊びに来ていたという事でした。

 

しかも発覚するまでに数人名義のカードを使っていたようです。サイト側は、その方とのチャット分はお給料を支払えないと言うのです。 そのユーザー様とは沢山話していたのでとてもショックでした。

 

双方向でお顔も見ていて信用もしていました。リアルタイムでサイト側が把握したいので、チャットで呼び出して欲しいと言うのです。 おとり役をする事に悲しい気分でした。 その後私は「怖い事は起こらないの?」と質問するとサイト側はしっかり守ることを約束してくれました。

 

 

サイト側は私に謝礼としてお給料を全額ではありませんが支払ってくれました。 そのユーザー様(様とは呼びたくない状況ですが)は逮捕となり二度と会う事はありませんでしたが、とても後味の悪い出来事になりました。 

 

 

 

 

チャットレディ事件簿その2「客寄せの動画」


チャットレディをしていてもっと稼ぐ窓口を広げようとブログを開設しました。

 

ブログをはじめると色々な方と知り合うことが出来ました。チャットがお互い終わると知り合ったチャットレディさんと映像通話をする事がありこれが楽しみでもありました。

 

在宅でコツコツと一人でチャットレディをしている訳ですから情報交換やお仕事のグチもこぼし合いしてました。お互いまた頑張ろう!と言う気分になるのです。

 

 

ある日、仲良しのチャットレディさんから「私のチャット風景が動画にされている」と悲痛な話をされました。

 

その人は人気の方でしたので、すぐ発覚した様です。しかも残念な事に動画を流出させたのは 某ライブチャットサイトの管理人でした。いわゆるサイト紹介で客寄せの動画に使っていたのです。

 

許可を得ての事ではなかったのでそのチャットレディさんも私も激怒しました。

 

 

その某サイトに抗議し数日後にその動画は非公開になりましたが、とても酷いチャットサイトでした。 暫く運営はしていたものの管理人の運営がおかしかったのか最終的にはサイトの閉鎖となりました。

 

 

 

 

 

チャットレディ事件簿その3「私が既にログインしている」

 

チャットレディさんにも色々な方がいると思います。チャットレディをするとなると当然、誰しも身バレに気をつけるのは当たり前なのですが私の画像をTOP画像に使って待機しているチャットレディさんがいました。 

 

ある日、常連のユーザー様からメールが私に届きました。 

 

「○○ちゃん ××というサイトにはいる?見かけたよ」と言う内容でした。

 

ビックリして探し始めると簡単に見つけました。

 

 

待機映像は全く私とは別人ですがTOP画像に私がいるのです。

 

 私がメインで出演しているサイトではなかった為 バレないと思ったのでしょうか すぐにそのライブチャットサイトへ通報して画像を使う行為をやめさせてもらいました。 他人の画像を使う事はどこのサイトでもID停止の処分があるのに浅はかすぎますね。

 

 

 

 

 

チャットレディ事件簿その4「友との悲しい別れ」

 

この話は事件とはあまり呼びたくないですが、今でも忘れたくないので話していこうと思います。仲良くなったチャットレディさんとの事です。私はチャットレディさん同士で実際に会ったり仲良くなる事も沢山ありました。ですが悲しい別れもありました。

 

同じユーザー様を通し仲良くなったチャットレディさんがいました。

 

「○○ちゃんといつもチャットしているのだけど ××ちゃん(私)の事気になるって言っていたよ」と言われ

 

「それじゃぁ 私のブログからメールしてね」という展開になり、お互いチャットが終わるとメッセンジャーの映像通話でよく話すようになりました。

 

 

彼女は鬱病で人混みが苦手で外には出られず、リハビリも兼ねてチャットレディをしていた様です。私の事も何故か興味があってネット越しに見ていたそうです。 

 

いつも毎日のように映像通話していたのにぱったりと連絡が途絶えました。鬱病とは聞いていましたがいつも明るく元気だったので危険な状態なんて予想もしていませんでした。 

 

 

彼女の常連ユーザー様から「○○ちゃん(彼女)と最近話してる? メールの返事もチャットに待機もしていないんだよね」と聞かれました。毎日欠かさずチャットに出演していたのにおかしいなと思って調べ始めました。

 

彼女は私に何でも話してくれていてお互い本名や住所もいつか会いたいねという事で教えあっていたのです。

 

本当の住所か半信半疑だったのですが思い切って彼女の最寄の警察へ電話しました。「毎日連絡のあった○○さんと連絡が途絶えました。安否確認お願いします」と話すと、すぐに彼女のアパートを調べて下さりました。

 

 

 

結果自宅で自ら命を絶っていました。 

 

 

 

毎日話していたのに残念な結果でした。彼女と私は同じ歳だったので彼女の分まで頑張ろうと今でも思います。

 

 

 

 

まとめ

 

最後まで読んで下さってありがとうございました!

 

人と人との出会いの場ですし 楽しい事 悲しい事 日々色々な事があると思います。幸い警察沙汰になる事件は長年チャットレディをしている私にも情報はめったに入ってきません。 意外と個人情報をむやみに教えない限り安全な場所だと思います。

 

事件性があってもサイト側が解決してくれたパターンも実際に知っていますので私も安心してチャットレディを続ける事が出来ます。 

 

どうしても解決出来ない時には各都道府県にサイバー犯罪相談窓口もありますので知っていると良いです。

 

http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm  ←サイバー犯罪相談窓口はこちら

 

 

 

ブログ管理人葉月の最大の事件簿!
悪徳業者との戦いと決意のお話!
↓↓
コミュ障でも大丈夫!わたしのチャットレディ初体験物語