迷っているあなた必見!!チャットレディはメールだけで稼げる?

迷っているあなた必見!!チャットレディはメールだけで稼げる?

 

こんにちは葉月です。

 

チャットレディとは、PCやスマートフォンでマイクやタイピングでおしゃべりをするお仕事がメインですが、営業を兼ねてメールだけでも報酬が得られる仕組みが存在します。

 


 

 

チャットだとメイクしたりいつも笑っていなければならなかったりと、準備や労力をかけなければなりません。

 

しかし、メールでしたら、いつもで、どこでも、文章を書くだけなので、チャットよりはハードルが低いような気がします。今回は、チャットレディがメールのみで活動した場合どうなったかを、私の体験談を交えてご紹介したいと思います。

 

 

 

どこで募集しているの?

 

 ネットで「メールレディ」と検索すると、メールレディ募集のサイトはたくさん出てきます。

 

私の場合、チャットレディから始めたのですが、メールレディとして新たに別サイトでの登録が面倒であったこと(たまたま登録しているポケットワークでもメールで稼ぐ仕組みがあった。

 

チャットレディとメールレディの収入を一元化したかったために、チャットレディサイトの中にある「メールでも稼げますよ」というスタンスで設置されていたメール機能で、メールレディを始めました。

 

なぜ収入を一元化したかったかというと、たいていのメールレディ、チャットレディは「〇円以上で振込可能」という制限が設けられているため、その金額よりも低いと収入が0になってしまうからです。

 

 

体は1つですが、稼ぐサイトが分散してしまうと、その分、各サイトで振込される最低金額よりも稼がなければいけないので、大変だと思います。

 

 

 

稼げる?稼げない?

 

 メールレディは楽そうだけれど、やはり気になるのは収入事情。

 

正直なところを言ってしまえば、「稼げないし、稼ぎにくい」です。楽して稼げるお仕事ってそうそうあるものでもないのですね。

 

 

まず、「稼げない」についてですが、1通受信したら10円程という単価で、数千文字打てるスペースが設けられているので、割に合いません。もちろん中には「会いたい」ととても短い文章を送ってくる方がいらっしゃいます。

 

私の場合、そもそも突然そのようなことを言われても、会えませんし、会いたくないのが現状です。

 

 

最終的にはお断わりをするのですが、相手は「YESかNOか」を聞きたく、会話を広げる気はない場合が多いため、話を引っ張ることも難しかったです。また、「稼ぎにくい」については、話が発展しないため、固定客がつきにくいことに加え、実際にやってみてわかったのですが、意外とメールはこないです。

 

 

 

私の場合、チャットレディとメールレディのほうは、同じサムネイル写真にしていたのですが、圧倒的に来ません。待機自体は楽なので、AM10時〜PM22時くらいまで、間に休憩(待機解除)を2時間ぐらいとっても1週間で1人、5往復の「会いたい」メールでした。

 

その上、待機中は、メールが来たら10分以内にメールを返さない場合報酬にならないため、常にポチポチ画面をみなければなりませんでした。正直、よっぽど暇か、家にいていつでも中断できる作業をしている時にしか待機できず、チャットレディより圧倒的に稼ぎにくかったです。

 

メールレディ1本では、お小遣い程度も厳しかったです。

 

 

 

チャットレディより出会い目的の人が多い

 

チャットレディの場合、その時だけの会話を楽しむというような、エンターテイメント性のためか、もしくは、実際にかわいい子(ばっちり整形レベルのお化粧をしてますが)と街を歩くことはためらわれるのか、理由は定かではありませんが、しつこく「会おう」と言ってくる人は少ないという印象です。

 

もちろん、最初の頃や時々は、「会いたいな〜」とおねだりされることはありますが、ほとんどは「もし仮にデートしたら」とか「もし仮に〇〇に行くとしたら」など、「仮に」という話に昇華されるため、しっかりお仕事という意識をもって取り組むことが出来ます。

 

それに対し、メールレディのほうは、ほぼ100%出会い目的でした。断るのも大変ですし、しつこい人はしつこいですし、1通受信するごとに10円という対価の元、人のお願いを断るのは結構な労力でしたね。

 

 

 

メールレディは飽きてくる

 

メールレディは自分が飽きます。

 

もともと、私自身が、筆不精だったせいもあるかもしれませんが、ものすごい作業感で、作業に飽きてしまい、続けることが出来ませんでした。待機をしていても、待機していたこと自体を忘れる始末。

 

また、「話しませんか〜」とお声掛けする営業メールについても、一括送信機能がついており、大勢の人に同じ文章を贈ることができます。

 

 

しかし、大勢向けに書かれた文章には、なぜメールをしてくれたのか、とか、プロフィールなどを見て、どんな共通点があったのか、何に興味を持ったのか等、アピールも内容も薄いものになってしまいます。そのような、内容の薄いお誘いメールは、何十人に送っても誰も反応してくれませんでした。そして、送信メールはタダという悲しい現実。

 

まとめ

 

オチ メールレディは楽ですが、稼ぎにくいです(笑)

 

 

 

メールレディを早々に諦めた葉月の最大のトラブルのお話!
悪徳業者との戦いと決意のお話!
↓↓
コミュ障でも大丈夫!わたしのチャットレディ初体験物語