儲からない日もめげちゃダメ!チャットレディの歩み方

儲からない日もめげちゃダメ!チャットレディの歩み方

 

こんにちはアイです。
チャットレディ歴も早いもので14年(2017年現在)になります。

 

突然ですが効率よくチャット成立してますか?

 

チャットレディには稼げる日や儲からない日の波はよくある事です。運やタイミングもあると思います。

 

どうして今日はダメだったのか?

 

振り返った日はあるでしょうか?

 

 

私も常連ユーザー様は掴んでいてもどうしてもうまくいかない日もあります。そんな日はどんな風に過ごすのか 次にどう生かすのか? 考えて過ごすのもきっとプラスの結果を生み出す時間になると思います。

 

今回は待機が多かった日の要因と次回待機時間が少なくなる方法について書いていこうと思います。 是非一緒に考えてみませんか?よろしくお願いします!

 

 

 

 

出遅れてない?ピーク時はユーザー様が最も集まる時間

 

儲からない(稼げない)要因の一番にピーク時にログインが出来なかったという理由が多いと思います。

 

ライブチャットサイトが一番盛り上がる(利用されている)ピーク時という時間帯がありますね。利用しているユーザー様の生活スタイルを想像してみて下さい。

 

独身の方であれば、仕事から帰宅後食事やお風呂を済ませ寝る前に誰かと話したくてログインする事になるでしょう。既婚の方であれば帰宅後同様ですが 家族が寝静まってからこっそりチャットすると言う事が想像出来ると思います。

 

そうなると大抵の人は昼型の生活をしているので就寝前の22:00〜2:00位のサイトの利用が多い予測になります。これがライブチャットサイトのピーク時と言われる時間帯です。

 

 

チャットレディさんも家族が起きていたり彼氏やお友達と遊びに行ったりこの時間にログインが間に合わない日もありますよね。予定が特にない日はしっかりピーク時にログインすればチャットの成立も確実なものになります。

 

儲からない時間帯は深夜帯だけではありません。深夜のピーク時よりは接続率も良いとは言えませんが夜勤明けのお休み前の時間や、お昼時間を利用して遊びに来る方もいらっしゃいます。 ユーザー様の生活スタイルを予測した時間帯へのログインを狙うとチャット成立に繋がります。 

 

 

 

 

面倒?それでは儲からない!待機時間アピール作戦

 

待機時間が長くて辛いと思った事はチャットレディさんなら誰しもあると思います。

 

けど待機時間が長いほど沢山のユーザー様に覚えてもらう事は出来ますし、メールが届く事もあると思います。メールではポイントも儲からないし面倒だとスルーしてしまう内容もあるかも知れませんが、メールをくれるユーザー様は気に掛けてくれている証拠でもあるんです。

 

稼ぎに直接繋がらない行為でも、実は間接的に大きな稼ぎにつながることがあります。

 

チャットに繋がるようにやり取りするのも大切だと思います。

 

私もメールの内容でうんざりする事も多々あります。

 

 

 

でもちょっとした方向転換で楽しくやり取りが出来てチャットに繋がる事もありました。メールが届くと同時に相手ユーザー様のプロフィールも知る事が出来るサイトがほとんどです。

 

メールの質問に付け加えてユーザー様のプロフィールについて話してみるのも効果的です。ユーザー様の中には丁寧にお返事を繰り返せばメールよりチャットしようという気分になる方もいます。自分の事だけをメールに打ち込むのではなく質問返しもポイントです。

 

そして常連ユーザー様へのメールもさりげなくしてみたり、サイト内のコメントや日記の更新もしてみると即反応してくれるユーザー様もいます。

 

 

 

私の出演サイトでは 待機中ユーザー様がお気に入りの登録をしてくれるとメールでお知らせが来ます。

 

そこにもしっかり「お気に入りの登録ありがとうございます。プロフィール拝見しました。(プロフィールのいじりも加える)」とお礼のメールをします。大抵の方とはその時間〜近日チャット成立になります。 常連ユーザー様とのチャットはもちろん嬉しいですが待機中は他のユーザー様にも覚えてもらえる大切な営業時間になりますのでけして無駄な時間で終わらないように心がけましょうね。

 

 

 

 

 

要改善!マンネリ演出は儲からない理由

 

私の場合ログイン前のメイク身支度中よくライブチャットサイトを閲覧しています。

 

見ていると私と同じ事を感じた方もいるのではないでしょうか?一番の看板となるTOP画像が何年も変わらないチャットレディさんは意外と多い事に気がつきました。恐らく常連ユーザー様が見つけやすいと理由ではないかと予測してます。

 

 

TOP画像は何年も変わらないのにチャット率よくなっているチャットレディさんとTOP画像も変えていないが待機が多いチャットレディさんもいる様子です。

 

その違いは何かと見て見るとチャット中が多いチャットレディさんは背景がいつも新鮮で興味が持てる。きちんと手を加えてる感じが見受けられます。 待機映像を見ているユーザー様にも飽きもなく、マンネリしないように工夫していると勉強になりました。

 

 

 

確かに私もマンネリするとモチベーションも落ちてしまいます。

 

いつも同じ衣装を着る事も避けています。いつもは男性の好む衣装ですが時々スパイシーな演出を衣装でしてみたり、逆にだらしなさ過ぎない部屋着でプライベート感を出してみたり その日の反応も確かめてみます。

 

待機が長い日は思い切ってイメチェンしてみるのも良い結果に繋がる事と思います。

 

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました!

 

儲からないと感じはじめた時はひと手間の工夫も大事だと思っています。待機中も新たなユーザー様獲得に向けて頑張りましょうね☆

 

 

 

 

ブログ管理人葉月の最大のトラブルのお話!
悪徳業者との戦いと決意のお話!
↓↓
コミュ障でも大丈夫!わたしのチャットレディ初体験物語