一人で悩んでいませんか?チャットレディの7つのお悩み解決!

一人で悩んでいませんか?チャットレディの7つのお悩み解決!

 

こんにちはアイです。
チャットレディ歴14年の主婦です。

 

どうしても一人でお仕事をしているチャットレディさんには悩みがつきものですしそれは気軽に相談する事も難しいですよね。

 

きっとお仕事としてしっかり向き合っているチャットレディさんほど真剣に悩んでいる事だと思います。

 

 

私もたった一人でお仕事をしてますし 同じく頑張るチャットレディさんも悩みを解決してお仕事してほしいと願っています。 今回はチャットレディさんのお悩みに最も多い7つについてお話をしたいと思います。 

 

 

 

 

 

お悩み1 ノンアダルトで稼ぎたいのにアダルト要求ばかり

 

「完全ノンアダルトでは稼ぎ伸びできない」これはノンアダルトサイトのチャットレディさんに多い悩みですよね? 

 

ノンアダルトサイトという垣根を持ちながら実際は会話の半数以上アダルト内容ですし、チャット成立と同時に下半身を露出して来られるユーザーさんもよく目にされていて苦痛を感じる時間も多いと思います。

 

チャットレディの反応を楽しむ方や脱ぎそうもないノンアダルトの女性を脱がしたい。
アダルトサイトより安い料金で満足したいという理由の様です。

 

 

 

私の場合、アダルトな会話はしても脱ぐ行為など流されない様にしていました。

 

過去にはノンアダルトサイトなのに稼ぎたい為、常連客だからと根負けしてアダルト演出もした経験があります。でも「ここまでするんだったらアダルトサイトで稼いだほうがいいよね〜(怒)」と出演サイトを変えました。

 

 

 

ノンアダルトサイトとアダルトサイトの演出をきっちり分ける様になりました。

 

ノンアダルトサイトでも数多くチャットをしていると同じ時間を共有したい人や本当に会話だけを楽しみたい方に出会います。 

 

「みんな脱いでいるよ」などと要求してきますが、そんな男は相手にしなくていいです。ノンアダルトのときは「ノンアダルト希望だからこのサイトにいるんだよ〜」 とやんわりお断りしています。 

 

 

 

 

 

 

お悩み2 ずっとチャットレディがしたいけど絶対にバレたくない

 

チャットレディとしてウェブ上での出演が長ければ長いほどバレてしまうんでは?と不安に思う方も多い様です。

 

周囲には口頭で教えない限りチャットレディの仕事はバレることは難しいです。ユーザーにも同様です。仲良くなったとしても教えすぎないルールを守っていれば特定される事はありません。

 

 

 

私の場合ですがサイトのバナーで画像を同意の上で使用される事がありました。

 

ライブチャット全体の情報媒体にも掲載された事があります。そこまで活動をしてしまったので「いつか誰かしら突っ込まれるかも?」と思っていました。

 

 

 

でも周囲からはチャットレディをしている事を特定されたことはありません。ユーザーさんが見ているサイトトップページを見てみてください。「あっ!この人知っている人だ」と見つけたことはありますか?

 

チャットレディ登録者が年々増えていますが簡単に見つけられるとは言い難いです。 面倒かもしれませんが日々、変装など工夫があれば、バレずにお仕事が続けられますよ。

 

 

 

 

 

 

お悩み3 待機時間が長くて辛い

 

待機時間長くて辛い日もあったと、チャットレディを経験した人のほとんどが感じた事があると思います。常連客を沢山獲得している方でもサイト上に常連客がいない日もあるんです。

 

待機中ユーザー側から何も反応がない時はありますか?そこがポイントです!少なくてもメールは来ると思います。

 

 

メールにこちらも「メールのやり取りなんて無料なんだからスルー」としてしまうと、そのユーザーさんとはそこで終わりになってしまいます。

 

その日チャットに繋がらなくても、後日しっかりメールのやり取りをしてくれたとチャットに来てくれます。待機時間も営業時間だと思います。実際しっかりメールのやり取りをしている人はどのくらいいるのでしょう・・・

 

私の所にもいつもメールしてくる方がいます。でも「いつもメールの返事くれて嬉しい」とチャットに来てくれる日もあるんです。

 

 

 

あまりメールのやり取りをしているチャットレディはいないとも聞いています。メールだけではなく、サイト内の日記や今日の一言など更新をできる所も各サイトにありますよね。

 

暇で辛いけど思わず見たらチャットやメールがしたくなる更新もしてみると良いです。

 

待機が長い=つまらない女性
という認識もされてしまう事もあります。

 

あまり待機が長い日は少し時間をあけてみるのも一つの手段だと思います。

 

 

 

 

 

 

お悩み4 病気中や妊娠中でもお仕事ができますか?

 

在宅ワークとしてチャットレディのお仕事が広まっていますが病気中や妊娠中チャットレディをする方も増えています。

 

私がもしも妊娠中だったら・・・多少チャットレディをしていると思います。

 

 

注意点は外で働くことが困難だという事を踏まえチャットレディとしてのお仕事も無理をしないという事です。活躍しているチャットレディさんが流産という話も聞いたことがあります。

 

周囲は妊娠前と同様な派手なアダルトパフォーマンスのせいではないかと耳にしましたが、同じ女性として、しっかり夜は休んだり体のいたわりが必要だと思います。

 

 

いつも稼いでいると稼働していない時間すらもったいなく感じるのでその気持ちは重々わかります。

 

私も大病をした事がありアダルトパフォーマンスが困難な時期もありました。ユーザー様もそれを理解してくれていて無理な要求はありませんでした。きちんと伝えることができれば病気中や妊娠中も無理なくお仕事ができますよ。

 

 

 

 

 

お悩み5 チャットレディを本業にしたい

 

副業でチャットレディをしていると、「こんなに稼げるなら本業にしようかな?」と悩むという方もおられます。

 

どちらも好きだという方ならとても難しい選択だと思います。稼ぎが良いからとチャットレディとしての時間が長ければ、それは本業に影響してしまうシーンもあるかもしれません。

 

 

 

私もチャットレディを長年経験し少し金銭感覚にも乱れた事はありますが少しお休みして外の空気を味わいたくなる時があります。

 

 

副業としても本業としても経験したので言える事は、なんでもやる気次第だということです。
外の企業で働くことでチャットレディに戻ってもトークの引き出しが増えました。

 

退会手続きをしないのであれば、いつでも戻れるお仕事だからチャットレディのお仕事は助かります。

 

 

 

どちらか本業に選択する場面今は一番どちらに集中したいのか・・・ それがチャットレディなら本業として頑張るのも良い道だと思います。

 

 

 

 

 

お悩み6 常連ユーザーに会いたいと言われる

 

ライブチャットは会話を楽しむバーチャル的な世界なのですが男性誌には出会い系とすら紹介されている広告もあります。

 

男性が利用しているビデオボックスでも、ただのAVで満足できない方にはライブチャット!とすらおすすめされていると聞きました。

 

昔流行ったテレクラの様な扱いです。自宅から遊んでいるユーザーさんも親密になれば会いたいと要求してくる事も少なくないはずです。

 

 

 

とあるスマホ系のチャットの管理画面の注意事項最近見る機会がありました。「会う事やすっぽかしについてサイトに苦情が多発しています」と目にしました。

 

やはり皆さんその苦労はしているんですね。
私も実際に長い期間チャットをしているユーザーさんの会うお誘いを拒むと二度と来ないユーザーさんになってしまった経験があります。

 

この時は「あ〜良いお客さんだったのに稼ぎが減ったわ〜」と残念に思いました。

 

 

 

でもユーザーさんも沢山いるので また違うユーザーさんと出会う事になり上手くいけば常連になります。 チャットレディは、そこの線引きはしっかりして次のチャンスを掴む事ができますのでお断りしても大丈夫ですよ。 

 

 

 

 

 

 

お悩み7 彼氏持ち旦那もち稼げる設定ってどんな感じ?

 

キャラ設定で稼げる稼げないの違いが出てきますよね。

 

中でも実際は
彼氏がいる
旦那さんがいる
という人はどうしているでしょう?

 

 

ユーザーさんは仲良くなってあわよくば会いたいという願望を持って遊びに来る方も多いです。

 

ですから実際は彼氏や旦那さんがいてもいないキャラ設定の方が何度もチャットして仲良くなれば会えるチャンスがあるかもと夢を持たせる事ができるんですよね。

 

 

 

実際は嘘ですけどライチャットはバーチャル設定が可能ですから上手に使った方が稼げる事になります。

 

若干異なるのが人妻さんです。世の中にアクティブな人妻さんが多くなってきているからでしょうか?旦那さんがいるという設定でもいわゆる寝盗りや人のものに価値があるとモエる男性も多くいます。

 

彼氏や旦那さんとの仲も良好という設定ですと「なんだ ハイハイ 小遣い稼ぎにチャットしてるんだね」と商業的なイメージであまり好まれない傾向にあると思います。

 

 

 

本当に好きになればお互い電話やメールで繋がれますから、わざわざチャットサイトを経由している意味って・・・ 

 

そこはユーザーさんも気が付いてはいると思いますが出会いの窓口なんでしょうね。 

 

あくまでも商業的にならないタイプの女性が稼げるチャットレディさんになるという訳です。 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

私も今回のお話を綴っていてこんな事で悩んでいたなぁと思い出しちゃいました。

 

特にお悩み6 お悩み7については「ほんと私って悪いヤツだなぁ」って思ってしまいました(笑)でもお仕事としてチャットレディをしているからこんな感じで乗り切ってきたんです。 

 

 

最近ちょっとチャットレディも飽き気味でしたがまたやる気が戻ってきました!一緒に頑張りましょうね!!

 

 

 

管理人葉月の最大のトラブルのお話!
悪徳業者との戦いと決意のお話!
↓↓
コミュ障でも大丈夫!わたしのチャットレディ初体験物語