主婦の副業にピッタリ!厳選在宅ワーク5選!

主婦の副業にピッタリ!厳選在宅ワーク5選!

 

アクセスありがとうございます!
アイです。
40代の主婦で在宅ワークを掛け持ちしています。

 

堅実に稼げる在宅ワークって実際どんなものがあるかご存知ですか?

 

 

お子さんが小さかったり、妊活中や妊娠中でもご自宅でお仕事ができたら最高ですよね!

 

 

今回は主婦にピッタリな在宅ワークのご紹介です。

 

まずは副業として始めますか?

 

それとも本腰を入れてガッチリ稼ぎますか?

 

 

どのお仕事も自由スケジュールが組みやすいものですわたしも実際にやってみた(やっている)仕事です。さて早速どんなお仕事があるか5つ見てみましょう!

 

 

 

 

子育て中だって主婦だって仕事がしたい!

 

仕事をする女性が増えていますね。主婦になっても家事さえこなせば仕事もできますから仕事慣れした女性なら両立する事もさほど難しくないと思います。

 

 

私もどちらかといえば仕事が好きで、常に家事や子供の学校に行っている時間もお友達とのランチやお茶というよりは仕事がしたいタイプでした。

 

 

ダラダラとした義理でのママ友との時間なんかは時間がもったいなくも感じてしまいます。

 

私の様に仕事が好きだったり、
将来の為に貯金がしたかったり、
生活に余裕を持ちたい
など仕事がしたい主婦さんも多いと思います。

 

 

 

実際主婦が仕事探しをすると苦難の道

 

仕事を始めようと色々お探しだと思います。

 

お子さんの居ない時間のお仕事だったり
時短で働きたかったり
週2〜3日を希望していたり
なかなか希望に合うお仕事は見つからなかったりしませんか?

 

 

正直、主婦や子育て真っ最中の方に週5日勤務の8時間のフルタイムという条件ではさすがにお仕事はキツイのではないでしょうか?

 

できても家事に支障が出てしまったり体を壊してしまいそうです。

 

 

仕事を探していると
「週3勤務OK」
「時短OK」

 

なんて誘い文句もありますが実際は
「週5日勤務できる方が優先です」 とか
「残業の見込みがあります」
など話が違うことが多いです。 

 

私も結局、条件的に無理でいつまでも求職状態が続きました。

 

 

 

 

無理なくお仕事するため在宅ワークを見つけた!

 

色々仕事を探していると在宅ワークにたどり着きました。

 

在宅ワークには種類がホントに沢山ありました。沢山ある中でも、私の中での注目ポイントは当たり前ではありますが高収入という所でした。

 

 

そうなると、どうしてもチャットレディやテレフォンレディやメールレディなど18禁のお仕事になってしまいます。

 

けどどうしてもお金が欲しかったので思い切ってその世界に飛び込みました。

 

 

登録前の不安とは裏腹に即効性のある収入額にびっくりしました。

 

何よりも自分のペースでお仕事ができるので家事や子育てとも両立ができ満足な生活スタイルでした。

 

その後に在宅ワークの幅を広げ 

  • 在宅コールセンター
  • データ入力
  • 封入作業
  • 記事作成

など体験をする事になります。

 

 

 

 

1.一番高収入を得たのはチャットレディのお仕事

 

本当に即効性を感じ高収入を得たのは「チャットレディ」というお仕事でした。

 

この仕事をするまでにかなり悩みました。

 

パソコンとインターネットに接続しWebカメラを使って男性ユーザーと話すお仕事ですから・・・

 

高収入を得るためにはなるだけ長い時間接続する事を要されます。

 

 

アダルト要素も含まれることもありますが、私の場合は良客に恵まれたのかストレスもあまり抱えずお仕事ができました。

 

お金に困っていて、今すぐ仕事がしたい女性がいたら私は真っ先にチャットレディのお仕事を紹介すると思います。

 

 

安全にチャットレディを始めるためにキチンとした知識を身に着けましょう。
という初心者さん向けの記事です。
↓↓

 

 

2.困った時にやりたい!テレフォンレディ

 

「テレフォンレディ」もお仕事体験してみました。

 

チャットレディよりライトな感じです。

 

使うのは携帯だけです。

 

 

チャットレディの様に映像配信が条件付けられていませんし声だけの演出でした。テレフォンレディのお仕事管理画面の中にメールレディとしてメールだけの稼ぎ方も選択できるのも良かったです。

 

チャットレディの様に映像配信がされませんのでノーメイクで普段着でベッドでゴロゴロしながらでもお仕事ができました(笑)

 

 

年齢もバレずに済みますので私の場合チャットレディを引退後にやりたいお仕事の一つです。

 

 

 

 

3.意外と知られていない在宅コールセンター

 

そうなんです!実は自宅でできるコールセンターも存在します。

 

私が経験したのは深夜のTVショッピングの在宅オペレーターでした。

 

自宅に電話回線を専用に引いてもらえます。

 

 

 

使う機材(パソコン、電話等)は全て会社負担でしてもらえます。シフトも割と無理なく組んでもらえました。

 

深夜と私は希望しましたが日中のシフトももちろんあります!

 

お仕事内容もほとんど注文を受けるだけなので難しくはありませんでした。

 

 

 

地域にもよりますが大手ショッピングサイトのコールセンターも在宅です。検索してみると意外な企業の在宅コールセンターのお仕事募集が見つかりますので是非オススメしたいです。

 

 

 

 

 

4.誰にでもできるデータ入力とテープ起こし

 

パソコンで作業ができるなら、タイピングできるなら
「データ入力」 と 
「テープ起こし」
のお仕事があります。

 

 

データ入力は

 

ネットショップを利用した方のデータまとめ
塾の模試の点数入力など内容は様々です。

 

テープ起こしも

 

会議や学会の音声データを一言一句間違いなく書き留めデータ化するなど 難易度も高くなく私の場合あまり苦ではありませんでした。

 

 

 

 

5.記事作成の在宅ワークも人気上昇

 

「記事作成」ってワードを良く目にしませんか?

 

最近では求人媒体にも登場する様になりました。 

 

私もネットで知り合った人がやっていて勧められやってみました。

 

 

スキマ時間に作業ができたので続けています。記事作成のジャンルはかなり沢山あります。真面目なものからエンタメまで・・・きっと得意なジャンルが見つかるはずです。

 

 

 

 

番外編!これからに期待!愚痴聞きビジネス

 

私が密かに注目しているビジネスがあります。

 

ライブチャットの機能と似たような「愚痴聞き」ビジネスです。

 

 

私も接客を磨きたかったのでカウンセラーの資格は持っています。民間の資格ですけどね。

 

資格をもっていれば尚良いとありましたが、未経験でも愚痴聞きの相手にはなれるそうです。

 

数年前から、やってみようか考えていました。数年越しでこのビジネスどうなのかな?と追っていますが今の所なくなることはなさそうです。

 

私の気になる在宅ワークの一つです。

 

 

 

 

最後まで読んで下さってありがとうございました!

 

今回紹介したお仕事は私が体験し報酬としてお金を受け取った実績のある在宅ワークです。

 

「愚痴聞き」だけはまだ様子見てますけどね。

 

在宅ワークも色々種類がある事がわかって頂けたと思いますがどのお仕事に興味を持ちましたか?

 

私の場合は基本がチャットレディでですが、チャットレディとして気分がのらない時は他の在宅ワークをしています。

 

自宅に居ながらも仕事は尽きることはありません。是非試してみてくださいね。

 

 

 

ブログ管理人葉月の最大のトラブルのお話!
悪徳業者との戦いと決意のお話!
↓↓
コミュ障でも大丈夫!わたしのチャットレディ初体験物語