稼げないなら要チェック!チャットレディ極秘テクニック

稼げないなら要チェック!チャットレディ極秘テクニック

 

こんにちはアイです。
チャットレディ歴も早いもので14年になりました。

 

自分の好きなスタイルでお仕事出来るのがチャットレディの魅力だと思いますが皆さんどんなテクニックを使ってお仕事しているのでしょうか?

 

 

今日は私のチャットで使っているテクニックを公開しようと思います。

 

どんなテクニックがあるの?と伸び悩みしている方は是非読んでみて下さいね。

 

 

 

ユーザー様の視界に入らなきゃチャットはできない!(TOP画像テク)

 

チャット成立する為にはユーザー様をいかにアクセスさせるか!なんです!

 

ライブチャットのサイトを開き一番初めにユーザー様はTOP画像を選ばれます。ユーザー様の目にTOP画像を飛び込ませるテクニックでアクセスが増える事を実感しました。

 

 

ご自身の出演チャットサイトをご覧ください!かなり沢山のチャットレディさんが並んでいますよね(汗)ユーザ様もお気に入りのチャットレディさんが今日はいないかとチェックしていると思います。

 

今日は話したい!という気分でサイトを閲覧しますからお気に入りのチャットレディさんが待機していない場合は違うチャットレディさんを探す行為に移ります。

 

 

 

TOP画像で興味を持ってもらう事が必然となりますね。全身写る画像で攻めたいところですがTOP画像のサイズになりますと小さくインパクトに欠けると思います。

 

顔出し出来るならお顔の画像。
顔出しが難しいならあなたの武器となる自信のパーツを美しく使う事が一番良いと思います。 

 

 

そして周りのチャットレディさんより目立つなら画像に枠を付けるとユーザーさんの目に止まりやすくなります。 赤い枠だったり色を付けるとサイトを開くと一番目に入りやすく効果的ですので是非実践してほしいです。
 http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se108932.html ←簡単に使えるフリーソフトです。

 

 

 

 

眺めていたいチャットレディにならなきゃチャットはできない!(待機テク)

 

TOP画像から待機映像の視聴する事になりユーザー様は「このチャットレディと話がしてみたい」と入室されるのですが、ずっと眺めていたい、話してみたい!と興味を持ってもらえないとチャットには成立できないです。

 

 

 

チャットレディの中には無料の待機映像なのにサービスは必要ないと思う方も多いと思います。私もそんな風に思っていた時期もありました。

 

待機が長い時、思わずチャットしたくなるチャットレディってどんな感じ?と考えてみたんです。

 

じっと座りスマホを弄って待機しているスタイルが多く見られますが、お相手ユーザー様からすると片手間?迎える気持ちがないと思われても仕方がないのではないかという結論に達しました。

 

 

 

どうしても下向きでお顔のアピールにも欠けることになります。
いつも笑顔で画面に手を振ってアピールというのもなかなか出来ません。

 

そこでサイト内のメールが届いたりしない時は、楽しい動画をみたり気分がノれる音楽を聴いたり自然な笑顔になれる待機をする事にしました。 

 

目線も下向きではなくパソコンのモニターに行きますし、良い雰囲気を画面越しで視聴してもらえます。私の場合はチャットするメインモニターと動画を見たりするサブモニター2画面使いにしています。

 

別モニターがなくてもスマホでも下向きにならない角度に設置出来ればそれは出来ると思います。じっと座っている映像は見ているユーザー様には面白いものではないですよね。 たまに体のパーツを自然な動作で見せてみたりすると気になる、話してみたいチャットレディになれると思います。

 

 

 

 

気遣いなしのトークではロングチャットはできない!(トークテク)

 

TOP画像から選んでもらい待機映像からチャット成立!せっかくユーザー様に選ばれたのですから時間やポイントの許す限りチャットレディは長く滞在して欲しいと願いますよね。

 

 

ユーザー様はどんなチャットレディとの時間を過ごしたいのか考えてみました。
お初のユーザー様であればまずはお互いを知る事だと思います。

 

住んでいる地域や年齢や職業 そして共通点は何か一方的に質問に答えるのではなく○○さんは?と知りたい姿勢を感じさせ情報を得られるように話を進めます。

 

ある日、常連さんに「嫌いなチャットレディのタイプは?」と聞いてみると
一方的に商業的、時間稼ぎを感じる時だそうです。

 

 

万が一お相手ユーザー様の趣味など興味を持つ事はなくても教えてもらう事で共感できる時間が増えます。また話したいと通ってくれるケースが多いです。

 

いわゆる教えたがりの男性も多いと長年チャットをしている私も感じています。

 

 

そして時間を作って話してくれた内容ですから、きちんと覚える事!数多くいる男性ユーザーの中でも自分の事を知ってくれてたと満足してくれます。

 

チャット中のメモはあまり雰囲気も壊す事になりますから、チャットが終わった後、話した内容をメモ機能などで残しておくと次回のチャットで気持ちの良い時間をお互い過ごす事が出来ると思います。

 

 

チャットが終わった後のメールも、「また会いに来てね」というのもあからさますぎるので、その日、話した内容などをからめあわせるとお相手ユーザー様も返信しやすいです。

 

またチャットに繋がる事が出来ます。その様な積み重ねで私は常連ユーザー様を獲得できました。 

 

 

 

 

実践したばかり!太客様にはチャットレディも心遣いを!

 

常連ユーザー様の場合あなたの特別なユーザーでありたいと希望しています。

 

もし自分が逆の立場として置き換えてみると気持ちが良く分かると思います。実は、この記事を書いている今、チャットを終えたばかりです。毎週待ち合わせでチャットをしているので大事なユーザー様の一人とチャットをしていました。 

 

チャットのお付き合いはもう10年以上になります。 チャットレディである私を応援してくれていますが特別な関係を求めています。

 

 

 

チャットレディですからそれ以上に密な関係は築く事は出来ませんが気遣いは出来るはずです。その方とチャットが終わり、すぐまた次のチャットがしたいと待機したい気分でもありますが、そこはちょっと抑えてあえて時間を空けます。

 

商業的な雰囲気を出さないようにしているからです。ユーザー様にあなたとのチャットで満足しましたという演出にしています。

 

チャット→待機→チャット→待機・・・と流れ作業のような雰囲気は出来るだけ出さない様に顧客によっては使い分けます。

 

 

ユーザー様によってはチャットが終わってもサイトを閲覧している事もあります。

 

自分とのチャットではつまらなかったのかな??(満足しなかった)とすぐに待機に入るチャットレディに対して感じてしまう様です。 なのでそんな気持ちの配慮も大切かと思います。 これは本当は内緒にしたい私のチャットテクニックです。

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました!

 

ここまで読んで下さった方にだけ 特典!私が過去にサイト管理さんから教えてもらった事を教えちゃいます。

 

今では、そこまで親身になってくれる管理さんもいなくなりましたが こんな事を教えてくれました。 「○○ちゃん 待機視聴率下がってるよ!上段に上がって!」というメッセージです。

 

その時、出演していたサイトでは待機視聴人数が多いとサイトの上段にTOP画像が並びます。 待機視聴人数がサイトの上位だと売れる!という法則です。今でもどこのサイト出演でも待機視聴率を上げてチャットに繋げる事が出来ています。 参考にしてみて下さいね。

 

 

 

ブログ管理人葉月のマトモに稼げるようになるまでのお話!
悪徳業者との戦いと決意のお話!
↓↓
コミュ障でも大丈夫!わたしのチャットレディ初体験物語